【レポート】12月11日大阪・12日神戸

「制度で求められる研修計画、制度を活用した研修計画」

というテーマでセミナーを開催しました。
よこはま介護塾の活動と同じように夜間の時間帯で18時30分から20時30分という遅い時間の開催でも、参加していただいた事業所が多数ありました。

ご参加いただいた事業所の皆様、ご協力いただきました企業様、ありがとうございました。
今回のセミナーは、株式会社日本コンピュータコンサルタント様、株式会社IMジャパン様にご協力いただき、実現することができました。

講座の中では、介護の現場に求められている研修計画が、どういったものなのか、
また、来年度の計画を立案するにあたり、どのような点にポイントをあてながら計画を立てればよいのかという点をお伝えさせていただきました。

学びの場が、介護職の方にとって求められているということ。
その学びが利用者さんへ還元でき、サービスの質を高められること。
経営者の方、管理者の方にお伝えさせていただくことで、自事業所のレベルアップにぜひ、活かしていただくことができればと考えています。

また、来年も同じように広いエリアで研修を開催していく予定です。
ご案内はホームページでさせていただきます。

 

【レポート】11月26日 認知症サポーター養成講座

11月26日木曜日、横浜市港北区にあります新吉田地域ケアプラザ様よりご依頼いただき、認知症サポーター養成講座を開催させていただきました。
新吉田地域ケアプラザは、横浜市港北区の中でも高齢世帯が多いエリアに位置しているとのことで、地域で認知症に対しての理解は深めていかなければいけないという危機感にも似た思いをお持ちでした。

 

参加していただいた方々は、地域の方々だけでなく、新吉田地域ケアプラザ近くの介護老人保健施設や特別養護老人ホームで働く専門職の方々も多く総勢50名近くの方が参加していただきました。
仕事が終わってから、夕方18時から19時半という時間にも関わらずです。
皆様、非常に熱心に聞いていただきました。

 

今回の講座開催の発端は、以前、近隣の特別養護老人ホームで認知症サポーター養成講座を開催させていただいた際に、新吉田地域ケアプラザの方に参加していただいておりました。
その際に、講座を実際にみていただき、今回の機会をいただけました。

専門職の方々の業務に生かせるよう、また横浜が認知症の方にとっても、住みやすい街となるよう講座を通して少しでも貢献できればと思っています。

12月11日 介護事業者向セミナー in 神戸

「制度で求められる研修計画、制度を活用した研修計画」

2016年に備える!
処遇改善加算を効果的に算定する方法をお伝えします。

よりよい介護のためには、介護職員の職場への定着が必要です。
そして、よりよいサービスを行うにあたり、介護の質の向上が求められています。

2015年介護保険制度改正の中で処遇改善加算が大きくあがりました。
この処遇改善加算を効果的に算定する方法をお伝えします。

日にち:12月11日
時間:18:30~20:30
会場:あすてっぷ神戸 セミナー室4

定員:40名
受講料:2000円(税込)

講師:河原智之
プロフィールはコチラ

お申し込みは、FAXでお願い致します。
(神戸)1512制度で求められる研修計画 制度を活用した研修計画

12月10日 介護事業者向セミナー in 大阪

「制度で求められる研修計画、制度を活用した研修計画」

2016年に備える!
処遇改善加算を効果的に算定する方法をお伝えします。

よりよい介護のためには、介護職員の職場への定着が必要です。
そして、よりよいサービスを行うにあたり、介護の質の向上が求められています。

2015年介護保険制度改正の中で処遇改善加算が大きくあがりました。
この処遇改善加算を効果的に算定する方法をお伝えします。

 

日にち:12月10日
時間:18:30~20:30
会場:ウェル大阪 会議室東

定員:40名
受講料:2000円(税込)

講師:河原智之
プロフィールはコチラ

お申し込みは、FAXでお願い致します。
(大阪)1512制度で求められる研修計画 制度を活用した研修計画

【認知症サポーター養成講座】12月2日

12月2日認知症サポーター養成講座を開催致します。
NPO法人みんなのみらいサポート(http://m-mirai-s.com)では毎月、認知症について、
正しい理解を市民の皆様へ拡めるため、認知症サポーター養成講座を開催しています。

お申込は、下記の内容をご記入いただき、当日お越しいただければと思います。
定員超過の際には、追ってご連絡差し上げます。

超高齢社会における問題の1つに、認知症の方の増加があげられます。
一人でも多くの方に、認知症について知っていただき、誤解のない理解をすることで、助け合い、思いやりのある地域を作っていければと思います。
認知症の方の『思いを理解して関わる』方法について講座を開催させていただきます。
この機会に、地域という枠組みの中でどのように認知症の方を支えていくことができるのか、また、私達にできることが何か、考えるきっかけになればと思います。

参加費 : 無料
定員 : 20名
講師役 : 河原智之(認知症キャラバンメイト)
対象 : 関心のある方、どなたでも可
場所 : studio馬車道
(横浜市中区南仲通4-49福久ビル9F)

843abee5-949d-46f5-ad5e-a9e7f8f5e775

連絡先 : TEL 045-319-6178

FAX 020-4662-1973
メール : info@m-mirai-s.com
時間 19時00分〜20時30分

申込はコチラからお願い致します。

http://goo.gl/forms/QfB0fMaviw

【よこはま介護塾】12月スケジュール

12月スケジュールをご確認いただけます。

12月スケジュールコチラ

①4日(金)
テーマ 片付けは介護
講師名 永井美穂(整理収納アドバイザー・介護福祉士)
講座番号 151201

②7日(月)
テーマ ケアクラウン よっしーの初心者大道芸講座
講師 よっしー(生活維持向上倶楽部「心」)
講座番号 151202

③9日(水)
テーマ 1対1の介護技術〜トランスファー〜
講師 磯崎寿之(あんくる訪問介護)
講座番号 151203

④11日(金)
テーマ 認知症のひとの気持ち〜思いを理解してかかわる〜
講師 滝沢未来夫(NEW CARE STYLE合同会社)
講座番号 151204

⑤12日(土)
テーマ 明日の介護をスッキリと!ストレス・マネジメント
講師 村田真一(産業カウンセラー・キャリアコンサルタント)
講座番号 151205

⑥14日(月)
テーマ 季節のバルーンアート講座〜年末年始編〜
講師 しばたふみ(バルーンアーティスト)
講座番号 151206

⑦16日(水)
テーマ 腰痛予防につながる介護技術
講師 笹川さゆり(理学療法士)
講座番号 151207

⑧18日(金)
テーマ 家族の期待と現場の介護
講師 佐久間理央(POLESTAR株式会社)
講座番号 151208

⑨21日(月)
テーマ 生活の魅力を引き出すケア
講師 山出貴宏(株式会社NGU)
講座番号 151209

⑩22日(火)
テーマ 30年制度改正に向けた介護のあり方
講師 河原智之(NPOみんなのみらいサポート)
講座番号 151210

なお、ご予約はコチラからお願い致します。

https://coubic.com/yokohamakaigojyuku

 

インタビュー記事を掲載していただきました

マイナビ進学U17 サイトに代表理事 河原のインタビュー記事を掲載していただきました。

テーマ1
「介護職。みんなも知らない、選びたくなる理由があった!」
https://u17.shingaku.mynavi.jp/article/3929/
というテーマでインタビューしていただいた内容です。

テーマ2
「まだ手に入れてないの? オレンジリングは認知症サポーターの証!」
https://u17.shingaku.mynavi.jp/article/3931/

 

U17という17歳以下の若者がこれから先、介護業界に社会的必要性を感じ、興味関心を持っていただければと思います。
みんなのみらいサポートでは、福祉の現場で働いている人たちにとって少しでもお役に立てればと思っています。